FC2ブログ
FPSとLMGと日常 ~週末ゲーマー奮闘記~ ホーム » MGS5 TPP(本編) »MGS5 TPP 本編の感想 ~悲しき現実~

MGS5 TPP 本編の感想 ~悲しき現実~  

平成27年10月作成

   
はーい!!!( ゚Д゚)



どうもみなさんお久しぶりでおじゃる。
弾幕スキー邪鬼男です!


また更新サボってたよー!
別に最近は忙しいとかそういうの全然無かったよ!
単純にサボってたんだよ!!!!


そして今回も単に広告回避だよー!

適当にMGS5関係の感想を書いていきます!
まだ発売してそれほど経ってませんし、ストーリーが重要なゲームですから本編のネタバレは極力避けた単純な個人的感想になります。






全体的な感想(本編)


ついに発売したMGS5TPP!!!
くぅ~!長いこと待った甲斐がありました!




っと、言いたいところですが!!



まぁ……ね…。
プレイした人ならある程度私の言いたいことがこれだけで伝わると思います…。


期待がかなり大きかったというのもありますし、メタルギアシリーズと言えばやっぱりストーリーが映画仕立てですばらしいというのが大きな魅力の一つとなっていますから、ちょっと今作の内容はね(´・ω・`)


巷で言われているとおり、1章までは最高の出来だと思います!
しかし2章以降の尻すぼみ感が半端ないです…。
間に合わなかった感をめちゃくちゃ感じます(笑)



因みに、今作はストーリーに矛盾があるみたいな意見をたまに目にしますが、実際は「今作のストーリー」だけ見ればそれほどおかしなところはないと思います。

未完成、まだここから続いていくやろ!!ってな終わり方で、キャラクターの心情、背景、いつ重要なことに気付いたかなど、掘り下げていくべきだった部分などは勿論たくさんあります(特にスカルフェイスね)が、今作のストーリーだけみておかしい!矛盾してる!!ってなことがあるようには思えませんでした。


ただ、メタルギアシリーズは時系列はバラバラながら、きちんと各シリーズが繋がってきた作品ですので、そういった意味で各シリーズとの整合性を考えるといろいろと矛盾する部分が出てきてしまうということです。




矛盾ってか、今作でいろいろと謎が深まってしまったって感じだけどね!!



MGS5はCMでもシリーズ最大の謎が解明するとか謳っていたにもかかわらず、MGS4である程度綺麗に片付いたストーリーが今作によってまた謎が深まってしまい、さらにこれがコジマ監督最後の作品です!となれば、永遠に謎が解決しない訳ですから、未完成品だ!矛盾だらけだ!って言われているのであります!



だからといって今作のストーリーそのものが矛盾してる!ってのはちょっと違うんじゃないかなと思います。
MGS5はMGS5で、未完成品っぽい終わり方ながらストーリーはちゃんと終わってますから、これから購入等を考えている方々はその辺は安心していいと思います。



ただまぁ、オンラインに興味が無くて本編だけプレイするって人なら、値下がりしてから買った方がいいような気がするね(笑)

ボリュームが無いわけではないけど、やっぱり1章以降は尻すぼみがすごいし、サイドミッションはお使い感がすごいしで、正直本編だけで満額だして買った方がいいかと言われるとう~ん…って感じです。

今までのシリーズのように、ストーリーを楽しみに買うことだけはちょっとオススメできない。




ちなみに私は予約して限定版で買ったよ!!!!
限定版特典映像の蝿の王国ももってるよ!!!!!!!!





しかしあの蝿の王国を限定版に収録した意図はなんなんだろうね??(笑)
映像の中でも完成率30%とかずっと表示されてるし、MGS5は社内でゴタゴタがあったし時間が無かったから未完成なんだよ!って公言してるようなもんだと思うんだけど(笑)

これは未完成なんだ!って主張することによるコジマ監督最後の悪あがき?KONAMIへの当てつけ?
だったのかな~?(;^ω^)



Youtubeなどにアップされてる昔の映像見ると、だいぶカットされた要素があるみたいですし、コジマ監督が最初に考えていたことが実現できなかったことは間違いないでしょう。
実際に実装されなかったことまとめみたいなものも普通に検索したら出てきますので、詳しくは自分で調べてみてください(笑)




まぁ一応物事には期限ってのが付きものですから、期間内に完成できなかったってのはコジマ監督の落ち度ではあると思います。

しかし、ただただ残念です。
最初のコンセプト通りにMGS5が完成していたら、相当な神ゲーになっていた可能性があるのですから…。



そうえば、今年7月くらいのMGSのイベント会場の映像の中で、スネークの声優さんである大塚さんが、七夕にちなんでMGS5への要望(願い事)を発表しましょう!って企画の中で、「MGS5が9月に間に合うように完成しますように!」ってお願いしてたんですよね(笑)

コジマ監督はそれを受けて、「いますごい頑張って作ってますから!間に合わせますから!」って答えてたんですけど、もうこの時にはすでにいろんな内容をカットしている状態だったってことなんだろうか…?
間に合わせるというのは、そういう意味だったってことなのかな??

そう考えると悲しすぎますわ(´;ω;`)




とりあえず今回はここまでにしときます!
少なくとも毎回これくらいの長さで締めたいね!



それでは!!



おわり
スポンサーサイト

category: MGS5 TPP(本編)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

LMG弾幕カウント

▲ Pagetop