FC2ブログ
FPSとLMGと日常 ~週末ゲーマー奮闘記~ ホーム »COD
カテゴリー「COD」の記事一覧

CoDのプレイヤーたちの考え方の変化まとめ ~時代の流れは面白い(笑)~  

今回は趣向を変えて、実際のプレイとは関係ないお話をしたいと思います。



タイトルから分かるようにちょっとアレな話です(笑)







CoD(コールオブデューティー)シリーズというのはBFに並んで二大FPSと言われているくらい、FPSという結構マイナーなジャンルのプレイ人口の増加に多大な影響を与えた人気シリーズです!






特にCoD4から始まるMW(モダンウォーフェア)シリーズがかなりの人気を博し、今までFPSなどやったことが無かった層を幅広く取り込み、大ヒット作となりましたね!




CoDシリーズのなにが面白いって、やっぱりシングルプレイ(ストーリーモード)がものすごくよく出来てることだと思います!





FPSと言うジャンルは、BFシリーズを含め、ストーリーモードはホントにおまけ程度でマルチがメインです。

なのでまぁ、ストーリーは操作を覚えるための練習みたいな作りであることが多く、正直そこまで面白くないです(笑)








しかしながら、CoDシリーズと言うのは、BO(ブラックオプスシリーズ)を含め、ストーリーモードがおまけ程度の出来ではないんですね!


マルチとかやらないって人でも十分楽しめるようなドラマチックな内容になっていて、ストーリーモードだけのために買うって人も結構いるんじゃないかなって思います。





私もMW2はストーリーモードと協力プレイモードしかやってませんが、それでも十二分に楽しめました!





しかしながら個人的にMW3以降のストーリーモードはBO2含め、やっつけ感を結構感じるので、CoD4やMW2のような感動や楽しさはあまりありませんでしたが…(笑)


正直な話、CoD4やMW2はストーリーモードだけでも十分売りに出せるような作品だと思いますが、MW3やBO2、ゴーストは、もしストーリーモードだけで販売したら駄作と言われても仕方ないような出来だと思います…。マルチがあるので作品として成り立ってるという感じですかね~。







まぁこの辺の話はすごくどうでもいい話なんですが(笑)、とにかくそんな感じでCoDをプレイする人口がものすごく増えたこともあり、今までマルチ対戦とか興味も経験もなかった人々も、せっかく買ったんだしやってみよう!程度の感覚でマルチ対戦に参入することになったのであります!






このわたくし弾幕スキー邪鬼男も、そういうプレイヤーの1人であります。






このようにして、CoDシリーズのマルチプレイも人口が爆発的に増え、幅広い年齢層のプレイヤーたちがプレイするようになったというわけですね。



そして当然ながら、このマルチプレイの出来もすばらしいのがCoDシリーズなんですね!





私を含めこういうマルチプレイ新規参入者でも、ある程度気軽に遊べてしまうのがこのCoDマルチプレイの魅力です!



一試合がかなり短めですし、試合展開はかなりスピーディ!そのため前線が膠着してグダグダになることが少ないですし、そもそも初心者では前線がわからないため突っ込んでは死ぬを繰り返すカモにされてしまいがちですがそれが起こりにくいです!



体力は低めに設定されており、初心者でもラッキーショットなどで経験者へに対して下剋上が起こる可能性もあり、ある程度新規プレイヤーでも楽しめる作りになってます。

近作では初心者を意識しすぎちょっとこれをやりすぎた感があり、従来のコアなファンたちが結構離れて行ってしまったようですね…。






BFのように乗り物やベースキャンプも存在しないので、一方的に蹂躙され続けるというような内容の試合もそこまで起こるわけではないです。
※BO2は除く!!!!




ものすごい攻められてても、前述したようにラッキーショットなどが起こる可能性がありますし、初心者はどんな1キルでも一喜一憂しますからね(笑)







こんな感じで、マルチプレイ自体の人気もゲットしてしまったCoDなのですが、そうなってくるとやはり経験者たちと新規参入者たちとの間でいろいろと考え方の違い等が出てくるわけなんですね。



それはつまり、そう、勝ちにや成績にこだわるコアゲーマーと、自分が楽しめればなんだっていいやという考えのライトゲーマーとの摩擦ですね(笑)






私はMW3からFPSおよびマルチプレイを始めたプレイヤーなので、CoD4やMW2の頃のプレイヤーの傾向や考え方っていうのを肌で感じてないのでわからないのですが、MW3の頃はコアゲーマーの考え方よりライトゲーマーたちの考え方の方が主流だった気がしますね~。



そのためか、従来のファンたちからはMW2や3からCoDのプレイヤーの質が落ちたと言う話をよく見かけます(笑)
人口が増えれば当然低年齢層も増えますからね~。





そして時代はMW3からBO2、CoDゴーストへと移り変わっていく中で、CoDプレイヤーたちのマルチプレイへの考え方の流行りというか主流?的なものが変化していくわけであります。






どこもそれについてまとめて書いてある記事が見つからないので、私が書いちゃおうというわけです(笑)






一応ネットなどでその当時言われてた傾向も含め、動画に対して寄せられていたコメントや、私個人がゲームをプレイした中で直接経験し、感じた雰囲気なんかから推察しています。

CoDはマイク付けてる対戦相手だとその人の声が聞こえたりするから、相手の考えがわかりやすいよね(笑)








まぁ私の主観や偏見なんかも大いにありますけどね!異論は認めます!

前述しましたが、私はMW3からのプレイヤーなので、それ以前の話はちょっとよくわかりません。
また、このCoDプレイヤーたちの考え方と私のプレイスタイルは、計らずも同じように変わっていったという経緯があります(笑)





【CoD:MW3の頃】


バカ凸万歳凸ロマン主義大正義時代!!!




エンジョイ勢の天国だった時代といえると思います。

新規参入者が多数いたため、FPSのこともマルチプレイのこともよーわからんってことで、とりあえずストーリーモードとかの感覚で遊んだろ!みたいな方々がたくさんいたため、エンジョイ勢的な主義主張が多数派だったんじゃないかと思います。



さらにMW3はマップからしても近距離戦が多発しますし、武器も近距離が強いものが多かったため、余計凸プレイに拍車がかかってましたね。

今思えばこの頃の芋アレルギーの人々は考え方が極端で過激でした(笑)




○当時の主な主張○

芋=大罪!!死ね!!!
動くのを止めたら芋!!!リロードのために隠れても芋!!男なら突撃して死んでなんぼやろ!!死ね!!!
有利地点での待ち伏せかよ!!芋じゃねぇか!!そう言うのマジ試合がおもんなくなるからやめろ!!

ボクの装備見てくださいよこれwwすごい扱いにくい変態装備でしょ?wwこれでたまにいい成績残すのがたまんないんですよ~wwwボクの装備拾ったプレイヤーがうわっなんだこの装備って言うのが楽しくて仕方ないっすww
キルレ?勝率?味方の迷惑?いや~そんなん関係ないっすねww
ナイフ縛りマジ楽しいーーー!銃なんて要らねー!
は?強武器強パーク角待ち芋?隠密パークにサプレッサー?そんなん使ったら誰でもいい成績残せるわ!マジおもんないわ!空気読めよ!





【CoD:BO2の頃(初期)】

まだまだ続くバカ凸万歳凸ロマン主義大正義時代!!!
でも多少勝ちにはこだわる!
でも凸に邪魔な芋は死すべきと思ってる!





FPSは基本、戦って勝利を目指すゲームだよってことを理解したプレイヤーは増え、MW3でFPSが合わなかったプレイヤーは消えて行ったためある程度落ち着いてはきましたが、まだまだ突撃とロマンが大正義だったように思います。



上手い実況動画を投稿する方々なんかが増えて、それを見て勝ちや成績にこだわる人は増えてきたかもしれませんが、逆に武器縛りや凸砂等、ロマン主義は増えたようにも感じます!



また、神プレイの動画を撮るためだけにゲームをする、いわゆるフィーダーと呼ばれる人々も増えてきたのはこの頃くらいなんじゃないですかね?




BO2のマルチはMW3に比べてマップの作りがとてもシンプルで相手の動きを読みやすく、初期の頃は近距離戦が強いと言われていたため、やっぱり突撃スタイルの人がとても多かったように思えますね!



○当時の主な主張○

基本MW3時代と一緒


ゴーサプは死ね!ファインダーは死ね!強武器強パーク強アタッチメントは使うんじゃねぇ!!おもんないやろ!!
味方の迷惑?チームの勝利?知らん!!
ワシはとにかく楽しみたいんや!!!!ワシが楽しめればそれでええんや!!





【CoD:BO2の頃(中期)】

ガチ勢vsエンジョイ勢 仁義なき戦いスタート!!!
チンパンの誕生!!!
一部エンジョイ勢たちの手のひら返し!







この頃から徐々に自己中な主張のエンジョイ勢派の意見に対する苦言が目立つようになってきたように感じます。


今まではガチ勢派の意見は少数だったので、なにか言えば一斉に叩かれ、発言権など無いに等しかった状態でしたが、そもそも勝ちを目指して戦うゲームであるFPSで、真面目にやってる人間が叩かれるのはおかしいという意見を、叩かれてでも主張する方々が出てきた為、今まで多数派に対してなにも言えなかった真面目に勝ちを目指していたプレイヤーたちが立ち上がることになったわけです(大げさ)







また、今までバカ凸に対する決定的な蔑称が無かったのですが、チンパンという新たな蔑称をFPSでバカ凸プレイヤーに対して使い始めたのもこの頃のような気もするな~。





私は最初ガチ勢の方々がエンジョイ勢の方々に対してチンパンって言ってるの聞いて、どういう意味かわかりませんでしたからね(笑)




そして今まで勝ちにこだわりつつも突撃スタイルしかせず、芋は死すべきと思っていた連中も、勝つためには有利ポジションガン待ちや角待ちは当然であるという意見が通るようになった途端、自分たちが今まで散々芋プレイとバカにしていた動きをし始め、今度はバカ凸プレイヤーたちに暴言を吐くようになるという究極の手のひら返しを見せたのであります(笑)





やっぱり面白かったのはBO2のマップの構造!!
MW3では結局最後まで近距離武器が強いままでしたが、BO2は違います(笑)


シンプルなマップ故、裏取りなんかがしやすいため、やっぱり凸スタイルも強いんですけど、結構開けていて射線が通るマップが多かったということもあり、実は頭出しのガン待ちプレイがとてもしやすいゲームだったんですね!



突撃プレイヤーが多いということもあって、待ちスタイルで戦うとガンガン凸プレイヤーを狩ることができたため、当然のごとく待ちスタイルのプレイヤーが増えて行くわけです(笑)



動画投稿も非常に流行っていたので、ここが有利ポジションだよ!って教える動画も結構ありましたし、待ちスタイルに対する評価も変わりつつあった頃なのでキルレを気にするプレイヤーはどんどん待ちスタイルに移行していってたんじゃないですかね?




○当時の主な主張○

FPSは勝ちにこだわってなんぼやろ!強武器強アタッチメント隠密パーク使ってなにがわるい!!シンゴ~シンゴ~
角待ち、有利ポジションガン待ち、頭出しポジション、当然使うやろ!文句言うならお前も使ったらええやん?
○○したら誰でも勝てる!って言うんだったらお前がやってみろよ。
どこが有利ポジションとかそういうの理解してるの?w自分のスコアをよく見返してから言うんだなww


○当時起きていた論争○

野良で遊んでるとエンジョイ勢とかフィーダーとか、そういう勝ちを意識しない連中がいるから萎えるわ~。



どんなプレイをしようが人の勝手だろ?金出してんだから。そんなに嫌ならパーティーでも組めよ!



パーティー組んだはww エンジョイ勢たちをボッコボコにして狩りまくれるから楽しいwww



パーティー組んで野良狩りとかマジ性格悪い!!どうせパーティー組めなければ雑魚なんだろ!



お前らが野良が嫌ならパーティー組めって言ったんちゃうんか!!!自分が楽しければそれでいいんやろ!お前らみたいなのは黙ってデス量産しとけばええんや!!




こんな感じで論争は続いていきました(笑)




【CoD:BO2(後期)】

ガチすぎる勢の台頭と過激発言時代!


この頃になるとバカ凸チンパンたちや自己中なプレイヤー、フィーダーなどといったエンジョイ勢たちは逆に叩かれる立場になりはじめました。



自分さえ楽しければよいというような自分勝手な主張のエンジョイ勢たちに押さえつけられていた反動からか、勝ちを目指すプレイヤーたちの声が大きくなり、そのため初心者やヘタなプレイヤーに対する過激な発言なども増えたように思えますね。





エンジョイ勢に比べてガチ勢の意見は参考になるし、FPSのいうゲームの中では勝ちを目指しているプレイヤーの意見が正論に近いので、過激な発言も許容されがちであり、またエンジョイ勢たちは緩い考え方だったということもあり、それへの反動からか過激な発言をするプレイヤーに対し、そういう意見がほしかった!とかこういう意見がもっとほしい!というような内容をあまり考えず、過激な発言であれば手放しで容認する意見も見かけました。




そのため、初心者には辛い時代になっていましたね。

この時期があんまり長く続かなかったのがせめてもの救いでしょう。



過激な発言をするようなガチプレイヤーなどからすると、それがエンジョイ勢でわざとやっているクソプレイヤーなのか、ガチの初心者なのか区別がつかないため、試合中デスを量産したり、全く役に立たなかったりすれば即叩かれてしまうことになり、ひどい時にはIDごとこいつは雑魚!こいつのせいで負けました!wwというような形で動画にてさらされるという事態でしたから、非常にかわいそうだなと思いましたね(笑)



○当時の主な主張○

雑魚は迷惑だからゲーム辞めろ!
それが嫌なら強くなるんだな!!エンジョイ勢とか死ね!
雑魚は撃ち合いなんてしなくていい!ずっと対空だけしてろ!
雑魚1人のせいで俺たちが面白くなくなる!入ってくんな!CoDやめろ!
エンジョイ勢なのか初心者なのか分からんし、とりあえずヘタクソは不快だし全部晒すわ!
嫌なら強くな(ry





【CoD:ゴースト】

待ちプレイ全盛期!!




正直ゴーストはCoDらしさが無くなってしまい、あまり面白いと思えず、すぐ飽きてしまったので全然やってません(笑)
そのため実経験に乏しいのであまり解説できることはないです…。



今作はマップがかなり広くなり、体力が過去作以上に少なくなったことで、私がPS3でやっていた頃は待ちプレイが強いな~って思ってました。

ってか突撃プレイが難しかった(笑)


製作者サイドとしては、初心者も取り込もうといろいろやったみたいですが、むしろそれがどれも逆効果だったのかな?


そもそも論として、あんなけマップを広くしてエイムや索敵を難しくしておきながら、体力を少なくするとか変なリスポーンに設定して初心者にワンチャンあるような状態にしたって無理があるでしょ(笑)


そんな付け焼刃で初心者救済とか根本の解決になってないよね!!


どう考えても上級者がそういう初心者救済のための設定を逆に利用してさらに初心者を狩るようになることは明白だと思いますが…。





CoDのマルチの売りといえば、スピーディな試合運びやリスポーン読みからの大量キル狙いなんかだと私は思っていたんですけれど、マップが広すぎて前線は膠着するし、リスポーンはメチャクチャだしで魅力が大幅に下がってしまっていましたね。


そんなゲーム性なので、当然勝ちを目指そうとすれば、待った方が勝率がいいわけです。なのでみんな控えめなプレイになってしまうわけなんですね~。






プレイヤーの質でいえば、エンジョイ勢とガチ勢、突撃派と待ち派のよくわからん戦いもある程度収束し、自分勝手でも過激でもない中立な方々っていうのが多少増えたのかな?ってちょっと思ったりしました(笑)


チーム戦で自己中なプレイをすれば当然叩かれるし、逆にガチすぎる過激な発言をしても批判されるという場面を少し見かけたことがあります。


どちらかに急激に傾いた後は真ん中に戻るというのはよくある話ですね(笑)




今後は自己中なプレイにイライラすることも、過激な発言に辟易することも減っていくのかな?
まぁ自己中でも過激でもないまともな考えを持ったプレイヤーが増えたと考えれば、それはとてもいい傾向だと思います。




ちょっと印象深いのが、チームデスマッチなんかではある一定の部屋など有利なポジションにパーティ全員で立てこもるプレイが増えたなってとこです。



BO2時代のパーティなんて、ひたすらキルストをためて、高キルストを出しまくって野良を虐殺し続けるとかいうプレイがほどんどだったのに、ゴーストでは時間切れでもいいから勝てればいいっていう考えのプレイヤーが増えたってことなんでしょうね。




○当時の主な主張○

あんまりやってないので、特にネットなどで情報を仕入れるということも無く、全然わかりません(笑)


とりあえず思ったのは、どんな戦い方でも勝ちが付けばそれでいい!って考えや、逆に芋りまくるような戦い方はゲームとして面白くないから積極的に動いて勝てるようになろう!っていう考察サイトが人気なくらい真逆の主張が特に争うことも無く共存していることですかね~。







っとまぁだいぶ適当ですがこんな感じでしょうかね?(笑)



なんか書いてる途中でなんかこの話どうでもいいなって思ってきて、あまりまともに書けませんでした…。




結局のところ、私が実際プレイしていて思ったことと、ネットや動画で情報を仕入れている時に目にした発言をまとめたものがこの記事ってことです。




ゲームだけプレイして別にネットなんか見てないって人は、例えばMW3時代なら「なんか突撃する人や変な装備してる人結構いるな~」くらいの印象しかないんじゃないかな?

そういうプレイヤーがどういう考えに基づいて動いているのかってことは、ゲームをやってるだけではわかりませんからね~。
いろんな場所で出された意見をみて、あぁこういう考えでやってんのねって理解できるわけです。





当然ですが、MW3時代でも、ガチ勢でなんと言われようが待ちスタイルで雑魚凸プレイヤーを狩りまくってるって人もいたと思いますし、BO2時代に待ちプレイを逆に狩る為に突りまくってたって人もいますからね!


あくまでもその当時CoD内でホットだった話題や論争なんかをまとめてみました(笑)






こうやって見てみると、ゲームの中で戦争してるだけじゃなく、考え方や主張でさえも戦争が勃発して、多数派が入れ替わったりしてるのが分かると思います(笑)

面白いですよね(笑)



客観的にあとからまとめて見てると面白いんですが、当時戦争をしていた人同士や、批判の的になっていた人達というのはたまったもんじゃなかったと思いますがねww





気が向いたらそれぞれの時代について、もう少し詳しく解説していこうかな…。






では今回はこの辺で!




おわり




正直ライトゲーマーの私では情報が乏しすぎてあまり上手くまとめれん!!

だれかもっといい年表を作ってくれんかな~(笑)
スポンサーサイト

category: COD

tb: --   cm: 6

最近のCODについて雑記  

BFとCOD、まったくの別ゲーなので比べるのは良くないですが、やなり比較してしまいますね。

BFをやってると思うのですが、CODの制作側はユーザーの快適さ的なものはしっかり考えてますね!
マルチでの回線周りなども比較的快適ですし、ボタンの配置入れ替えも最初から実装されてましたしね!
FPSやったこと無い人を取り込んでさらに売り上げを伸ばそうという、今後の展開も考えているのが伝わってくるようです。
実際僕もこれだけFPSにハマったのはCODMW3からですし、CODから始めたプレイヤーも数多くいるでしょう。
その戦略が実を結んでいるのは確かですね。


でもゴーストはなんか若干失敗してる感ありません…?
マルチはあれじゃあ新規ユーザーに厳しいでしょうな~なにせエイムもままならんから、「サブマシンガンもってなにもわからず走り回って遭遇戦でワンチャンキル!」みたいなプレイが全くできないでしょ今作。
むしろ突撃プレイが上級者のプレイになってる。
さらに初心者救済のためか、変なリスポンしたりするから従来のプレイヤーからも不評だったでしょう?
そんな感じだからなんか現状、パーティ組んで強ポジに全員で立てこもるプレイとかばっかりになってるとかなんとか…。
制作側としてはそんなんでいいのかしら。


COD制作側は新規ユーザーを取り込むのはいいけど、もう少し従来のファンのことも考えてほしいなと思うことがあります。
ストーリーとか年々微妙になっていってると感じるのはボクだけでしょうか??

ボクはCODMW2がFPSをやり始めたホントに最初の最初で、友人が買ってきたこれをを友人の家で協力プレイモードだけをずっとやってたんですね。
これがまた面白くてねー。難易度ベテランとかクッソ難しかったけど最高に楽しかった!
ある時誰も一緒にやる人がいない日があって、その時にまぁ一人で協力プレイモードやってもしょうがないから、ストーリーモードやろか~ってなってなんの気なしに始めたんですが、あまりの面白さに結局やめられず、友人が帰って来て他の友達と大事な話があるから今日は帰れと言われながらもうまいことはぐらかしながら、朝までぶっ通しでやり続けてしまったんですね!
それだけのめり込めるストーリーだったんです。ボクが友人にしたことは最低ですがね!

その後CODMW3が発売される直前に、たまたま友人の家に行った時に置いてあったCOD4のストーリーをまた朝までぶっ通してやったわけなのですが、これも最高に面白かった!

そしてCODMW3。正直ストーリーは微妙だよね…。なんか淡々と進んでいくというかなんというか。
重要なキャラが殉職する場面でも全然感動できなかったし、ほんとなんか淡々としてるんだよ!劇的な場面が最初くらいしか無い…。
ただマルチはすごく良かった!ボクが今後もFPSやろうと思えたのはMW3のマルチのおかげだと思う。


ストーリーに関してはBO2やGhostにも言えることだと思うんだよね。
BOとかプレイしてないけど、プレイ動画でストーリーを追わせてもらいました。
すっげー面白かったよね、あのストーリー!

しかしBO2はふたを開けてみると、全然面白く無いわけではないけど、BOのような感動はなかったよね。
戦略ゲームみたいなモードとかは面白かったけど、FPSでマルチエンディングとかなぁ…。
そもそもボクはあまりマルチエンディングが好きではないんだけど、最近主流みたいになってきてる感あるよね。
GTAも二作連続マルチエンドだったし。


Ghostもストーリーは正直微妙。ワクワクするような展開は全然無いし、やっぱり淡々としている…。
MW3の時から思ってたけど、過去作の人気があったステージをとりあえず出しとけばいいみたいな考えがヒシヒシと伝わってくるんだよね…。
スナイパー担いでこっそり潜入して、結局見つかっちゃう!とか罠でした!みたいなステージとか必ずあるけど、絶対過去作で人気だったからでしょ!!(笑)

なんか聞くところによると、MW2で優秀なスタッフがごっそり抜けてしまったらしいじゃない。
その中にストーリー製作者の中心人物がいたんですかねぇ。そう思わざるを得ない出来です近作は。


マルチに関してはまぁ、面白いけど、やっぱり気になるのは新規ユーザーのためを思って作ってるのか体力が低すぎと感じてしまう点!
これはBO2から思ってたけど、BOシリーズは一作目から「ラグい、体力低い」だったらしいからそういうスタイルなんでしょうな。
BO2は武器バランスが神がかってたし、威力減衰とかもしっかりしてたから敵との距離が遠いのにあまりにもすぐ死ぬということはなかったからいいけどね~
壁貫通とか細かい設定がすごいこだわってたよね!
マップもシンプルであまり入り組んでないし、いまだに人気あるみたいだねBO2は!Ghostsが合わずにBO2に帰る人も多いらしい(笑)
そんなんでいいのか制作!!

ただBO2はラグですべてを台無しにしてたよね!
あとスコアストリークが強すぎるせいで、パーティーが野良を大虐殺する試合とかめっちゃあったよね…。
野良専であるこの私もその例にもれず何回やられたかわからん!
ラグと虐殺、これはホントに最悪だったわ。


Ghostsはなんか新しい試みに挑戦しようとした感あるね。
ライバルのBF4がマップ広いし、CODでもマップ広くしたらどうなるのかやってみよう的な?
その結果、CODの魅力の一つである試合展開の早さが死んでしまったという…。(笑)
突撃スタイルとか全くできないからな~。
しかもなんか撃たれたらすぐ死ぬんだよなー。
MW3と比較してばっかりで悪いけど、MW3の時は撃たれてすぐ遮蔽物に隠れたりしたら瀕死だけどまだギリギリ生き残れたりしたのに、Ghostsはすぐ死んでしまうよね。
初心者救済なのはわかるけどさー、なんだかな~。


CODシリーズはFPSの金字塔であり、プレイヤーも多いので新作が出るたびにいろいろ文句が言われるのですが、なんだかんだ楽しみ方がわかってきて、結局それなりに楽しめるというのがいつもの流れですけどね。
でもGhostはマップ広くしちゃったし、試合展開の遅さは今後も変わることはないでしょうし、完全に好き嫌いがはっきり分かれてしまっているから、評価が今までのように回復することはないのかも。


っとまぁ話がだいぶ逸れたのでこの辺にしときます!
一体なんの話がしたかったんだワシは…。


結論:MW2みたいなゲームがやりたい!


おわり

category: COD

tb: --   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

LMG弾幕カウント

▲ Pagetop